カードローンのブラックリストで離婚になるか

Posted on 月曜日, 12月 23rd, 2013 at 9:48 PM in 未分類 by admin

最近では、カードローンという便利なものが登場してきております。

借金という抵抗感は薄れ、ちょっとしたおサイフ代わりになっております。
それ故、借りている意識が希薄になり、債務超過になってしまうということがよくあります。
そんな状態になってしまうと、ブラックリストに掲載をされることになります。
このブラックリストですが、個人情報ですので、厳重に管理されています。
そのため、勤務先にブラック情報が漏洩することはありません。
勤務先の場合は、自分からうっかりしゃべってしまわない限り、ばれることはありません。
しかし、配偶者に対してはそうはいきません。
借金の返済が滞っていれば、当然ながら自宅に督促の電話がかかってくるでしょう。
それを配偶者が応対すれば、ブラック情報に掲載されていることを、なんとなく気づいてしまうかもしれません。
借金で愛想をつかし、離婚をしたいという場合、それは正当な理由となるのでしょうか。
これは、ケースバイケースといえます。

慰謝料を請求されて離婚をしたという夫婦もいれば、離婚調停を行っても、それは正当な理由とはならないという場合もあります。
ただし、ブラックリストに掲載された場合、配偶者には正直に話したほうが、後々良い結果にはなるかと思います。

株式会社清水銀行は保証人不要

Posted on 火曜日, 11月 19th, 2013 at 5:16 PM in 未分類 by admin

株式会社清水銀行のカードローン「スピードカードローン」は、借入極度額は少なめではありますが、その分利用できる人の条件の項目も少なく、申し込みがしやすいカードローンになっております。
しかも、株式会社清水銀行の「スピードカードローン」は事業性資金としての借り入れや借換の資金など以外であれば、使いみちも自由となっていて、、海外旅行に行くときの航空代や現地での一流ホテルでの宿泊代や身内だけで行う時の結婚資金、前から目を付けていた、お洋服代やブランドバック代、テレビやパソコンなどの家電製品の購入などのための借り入れでもよく、担保も保証人も不要のカードローンとなっています。
旅行などでの借り入れも自由ですから、大学時代の友人たちから海外旅行に誘われたけど、自分だけ貯金がないからいけないというのもみっともなくて言えず、かといって誰かにお金を借りたり、保証人をお願いしたりというのも、これもまた、みっともなくて言えない。

という時などに活躍するのが、この株式会社清水銀行の「スピードカードローン」です。
この株式会社清水銀行の「スピードカードローン」なら、保証会社の株式会社オリエントコーポレーションの保証が付くので保証人も不要なので誰にも気兼ねがいりません。

大阪で破産者にも融資してくれる業者

Posted on 土曜日, 3月 9th, 2013 at 5:37 PM in 未分類 by admin

キャッシングやローンはとても便利な存在ですが、
無計画な利用をしてしまったり、
利便性の良さで使い過ぎてしまうとあとで
とても困ることとなってしまいます。

多重債務に陥ってしまったり、
借金の返済が今後順調に行うのは
難しくなると債務整理が行われます。

債務整理にも多くの種類がありますが、
どうしても返済が難しくなると返済を
免除してもらう自己破産の手続きが行われます。

借金の返済からは解放されるものの、
その後は数年間は新たに融資を受けることが
難しくなってしまうので、
その後再びお金のことで困らないよう気持ちを
引き締めて行く必要があります。

でも、破産後にもやはりお金に困る可能性はあり、
破産者の方は融資を受けられず
困っていることも少なくありません。

でもすでに破産して何年もたち、
信用情報機関からの情報も消えれば破産者であっても
借入ができる場合があります。
大阪にも多くの貸金業者がありますので、
なかには柔軟に対応してくれる業者もあるものです。

でも、大阪で破産者の方が融資を受ける場合は、
急いで怪しげな業者を利用しないこと、
うっかり違法業者を選んだりしないよう、
できるだけ信頼のできる業者を見つけ融資を
受けられるようにしたいものです。

他にローンがある場合の銀行カードローンの選び方

Posted on 金曜日, 3月 8th, 2013 at 5:37 PM in 未分類 by admin

銀行カードローンの選び方として、
まず現在契約・支払しているローンがあるか、
ある場合にはそれがどの位で支払完了するか、
毎月の返済額はいくらか、
という現状を把握することが大切です。

それはどこのサイトにも書いてあることです。
では、実際他にローンを組んでいる場合、
できれば銀行カードローンの金利
低く抑えたいものです。

そのためにはどうすれば良いのでしょうか。
例えば、すでに住宅ローンを組んでいる場合、
もちろん住宅ローンは銀行から
借入していることが多いです。

そうすると、銀行カードローンの選び方の一つとして、
同じ銀行のカードローンを選択することをお勧めします。

住宅ローンの支払いに問題がない場合、
カードローンの金利が優遇される場合が多いからです。
優遇される金利は銀行ごとに違いますが、
1%ほど優遇されます。

返済時の1%の違いはとても大きく、
返済額も変わってきますので、
これを踏まえて、住宅ローンだけでなく、
すでに何かしら銀行系ローンを組んでいる場合、
同じ銀行のカードローンを
考えてみると良いでしょう。

銀行に直接問い合わせれば、
カードローンの金利がどのように
設定されるのか教えてくれますので、
試してみると良いでしょう。

引越し費用の受け取り方法

Posted on 水曜日, 3月 6th, 2013 at 5:37 PM in 未分類 by admin

色々な方法で、
お金を借りる手続きをすることが
出来ると話をしました。
その際に注意をしてほしいことがあります。
どれぐらいの期間でお金が振り込まれるかです。

その点は消費者金融会社によっても
異なりますので、
あわせて確認をしておく必要があります。
一般的にですが、インターネット上や
携帯電話から申し込みをしたとき、
そして無人ATMなどで申し込みをしたとき。
これらが早い方法となっています。
ilm22_bc02057-s
インターネットと携帯電話については、
インターネット上で必要な情報を入力します。
そして、早いところですと30分ほどで審査が終わって、
審査の結果問題がなければお金を送金してくれます。
口座を指定して、指定先の口座に
振り込んでくれるということです。

後、無人ATMでしたら同じく
必要事項を入力して申し込みをして、
その場で30分ほど待っていると、
審査の結果を知らせてくれる
ということです。

そして、審査の結果問題がなければ
口座に振り込みをしてくれるか、
もしくはその場で現金を受け取り
出来るようにもなっています。

どちらでも都合の良い方法を選択できますよ。
引越し費用をすぐに支払わなければいけないから、
現金が出てくる方が良いとか。
都合にあわせて選んでくださいね。

大阪でGPSを使った宝探しゲーム、ジオキャッシング

Posted on 火曜日, 3月 5th, 2013 at 5:37 PM in 未分類 by admin

みなさん、ジオキャッシングという遊びをご存知でしょうか。
ジオキャッシングとは、
Geography(地理)と
Caching(物を隠すこと)を組み合わせた造語で、
GPSの位置情報を用いた、宝探しゲームのことです。

キャッシュと呼ぶお宝を隠す際に、
GPS端末を用いて隠し場所の位置情報を記録し、
WEBサイトに登録します。
ゲームに参加する人は、その情報をもとに、
キャッシュのありかを探し出す、参加者が隠したお宝を、
別の参加者が探す遊びです。

ilm23_ed03003-s宝といっても財宝が隠されているのではありません。
世界各国、もちろん大阪でも行われています。
東京や大阪などの大都市で耳にするようになりました。
借金を借りるにはいろいろな理由があります。
レジャー資金として、
消費者金融からお金を借りる方も多くいます。

意中の相手とのデートがようやく決まり、
でもお金がない、
そういったとき、親や友人にお金を借りよりも、
資金を借りるなら、
消費者金融から借りたほうが
気持ち的には楽なこともあります。

自分が管理できる範囲なら、
レジャー資金で消費者金融から
借入することも出来ます。
世間ではキャッシングを適切に
利用していない人がとても多くいます。

不適切な利用は、
どこかで歯車が狂うことがありますので気をつけましょう。

低金利のおまとめローンの審査

Posted on 月曜日, 3月 4th, 2013 at 5:37 PM in 未分類 by admin

低金利という大きなメリットのある
おまとめローンですが、
もちろんだれでも利用していけるというわけではありません。

きちんとした審査というものがありまして、
それを突破していくことが条件になっています。
もしもその審査を突破していけませんと、
そのおまとめローン
利用してはいけないという存在になっているのです。

そういったことにはならないように
していくような必要性が存在しています。
では、おまとめローンなのですが、
まずは一般のローンよりは厳しいと
思っていただいてかまいません。

それだけ大きな額のローンになっていますので、
比較的難しいものになっているのです。
おおきな金額を借りるということは、
ローンとしてもそれだけ難しい
ということです。

ただし、一般のローンの審査と方向性は同じです。
とにかく、
返済の能力があるのかないのかを
問われる審査内容になっているのです。

返済能力があると判断されればいいですので、
収入額が大きな判定条件になります。
その点は理解したうえで、
おまとめローンの審査を受けていきましょう。

低金利という条件の良いものですので、
自身の収入の事を考えたうえで
申し込みをしていくべきです。
毎月の安定した返済に耐えうると
判断されるような収入条件を持っておくことが大事です。

銀行とは違う、消費者金融の仕組み

Posted on 土曜日, 3月 2nd, 2013 at 5:36 PM in 未分類 by admin

消費者金融
というものは今や一般の人に利用されている機関です。
銀行とは何となく違うということはわかりますが、
消費者金融はどのような仕組みで
運営されているものなのでしょうか。

消費者金融とは一般消費者を対象に
貸し付けを行う貸金業者に分類されています。
貸付業務は行いますが、銀行のように
預金の預かり行っていないので、
ノンバンクといわれています。

銀行は多くの人から預金という形で資金を預かり、
貸付業務を行っています。
貸し付けられた金額の返済と利息の返済が
行われておりその利息の一部を預金を預けている人に還元し、
残った利息を利益としてあげる仕組みで運営されています。

銀行は預金から資金の調達を行っていますが、
消費者金融はどのように資金調達を行っているのでしょうか。
諸費車金融では預金ではなく、
銀行などの金融機関や社債などを利用して
資金調達を行っています。

銀行では資金を調達するために資金
多くは必要としていませんが、
消費者金融では資金を調達するために業者によって
異なりますが平均2%前後の資金を必要としています。

この資金を回収しさらに業者として
利益を上げていくためには貸し付けの際の金利を
高くする必要があり銀行よりも金利が高くなっています。

不動産ローンを借りるときにアドバイスするリック

Posted on 金曜日, 3月 1st, 2013 at 5:36 PM in 未分類 by admin

リックは、今ある住宅ローンを「借り換えしたい」
ilm2007_04_0085-s「支払いを下げたい」と思っているお客さまの立場で、
お客さまにとって一番有利な銀行で
最高の条件を獲得することを使命とし、
常にお客さま第一の活動を行っている
住宅ローンエージェントです。

住宅ローンの借り換えとは、
返済中の住宅ローンを完済し、
新しい住宅ローンを借りる事で、
これによって現在の超低金利を活用して、
毎月の返済負担を軽くすることが出来ます。

住宅ローンの借り換えで悩んだ時の訪ね先として
真っ先に思い浮かぶのは銀行ですが、
銀行は自行の商品しか勧めてくれません。
売り出し中の低金利ローンも、
今現在自行で借り入れしているお客様には適用せず、
あくまでも新規のお客開拓のためのものです。

また、銀行に続いて相談の多い住宅ローン仲介業者は、
提携する金融機関の商品しか教えてくれないという
デメリットがあります。
その点リックは、「あなたの立場に立って」
「あなたを理解し」
「あなたに代わって」
最高の条件を金融機関から
獲得することを重んじています。

リックでは、ローン残高1000万円以上、
ローン残年数10年以上
1%以上の金利差がある方は、
新たな資金の借り入れでメリットが出ると考えられます。

リックではその他にも、
銀行では毎月1万円の減額になると言われたが
毎月4~5万円の減額を望んでいる、
住宅ローンを含むその他のローン
(オートローンなど)が多いのでそれらを一本化したい、
家族環境の変化に伴い自宅増改築の資金を
調達したいができるだけ低金利で借り入れをしたい、
ボーナス支払いを無しにして毎月の支払いに
変更したいといったお客様のご要望を叶えるべく、
お客様の立場になって住宅ローンの借り換えが
スムースに行くお手伝いをしています。

銀行や住宅ローン仲介業者の説明に不満をお持ちの方は、
リックのような住宅ローン借り換え専門の
住宅ローンエージェントを利用して
借りることもひとつの方法と言えるでしょう。

阪神の甘いファイナンスについて

Posted on 木曜日, 2月 28th, 2013 at 5:36 PM in 未分類 by admin

ファイナンスとは、資金調達のことを言います。
企業の一般的な資金調達の方法としては、
株式の発行によるエクイティファイナンスと、
債券の発行・銀行借入れなどによる
デッドファイナンスの2種類があります。

個人が銀行や信販会社、消費者金融会社などからの
借入れを行ったり、
クレジットカードで商品の購入をしたりサービスを受け、
後で支払いを行うことを
コンシューマーファイナンスと言います。

阪神ファイナンスといったように企業名に
ファイナンスといった社名をつけた金融会社もあります。
またプロミスがSMBCコンシューマーファイナンスに
社名変更し銀行の系列になったように、
大手銀行もコンシューマーファイナンスの
部門に力を入れてきています。

企業はもちろん個人でも、お金の動きを管理し、
資金繰りに困らないようにファイナンス・
資金調達を行うことはとても重要です。

甘い宣伝文句に乗らされて、
安易な利用をすることは絶対に避けなければなりません。
うかつに申込こんでしまうと、
後々後悔することになります。

申し込む場合は、事前に将来の
金利負担などを考慮し、
しっかりとした返済計画を作成し、
その計画に基づいて、
100%返せる確信がなければ
申込まないというぐらいの覚悟が必要です。